ふじっちょ

ちっちゃい旦那さんとちっちゃい猫さんとの田舎暮らし

最近の臭かった話


f:id:tomoomin:20180901070114j:image

 

結論から言うと、ふじっこさんのおしっこさんの話です。

 

 

相変わらず、ふじっこさんは寂しいのか何なのか突然その辺におしっこさんをします。

 

 

対策としてトイレを一つ(3つ目)増やしたんですが、そのすぐよこに粗相。

 

このやろう。と思う気持ちをぐっとこらえて、おしっこさんがちゃんと出来たらベタ褒めするようにしています。

 

 

先日、雨が降ったので旦那さんが、外に干していたビニール手袋等々を取り込んで玄関に置いていたんですが、私が仕事の準備のためにそれを車に積もうとすると、それが濡れている。。。

 

「あ、雨やったしぬれたんか」と思い、台所にあったタオルでふきふきして車へぽい。

 

 

寝る準備でもするか。と、歯磨きをしていると何か臭い。

 

んぅぉおお。臭い。

 

 

このミサンガでは!と思い、嗅いでみると、臭い。臭すぎる。 

 

ミサンガって汚れるもんね。中々洗わんけんね。雑菌でもたまってたんやろう。と思い、旦那さんに急いで外してもらって洗剤に漬け込み、その日は寝ました。

 

 

次の朝顔を洗いに洗面台に向かうと、台所が臭い。(台所と洗面台は隣り合わせにあります)臭すぎる。  

 

 

このタオルか!

 

、、ぽい!

 

 

とりあえず仕事だ。と車に乗り込むと、臭い。臭すぎる。

 

ん?どれだ?このヤッケか?

 

。。。ぽい!

 

 

とりあえず出発。

 

 

運転中もまだ臭い。臭すぎる。

 

 

この布の手袋か?

 

うぉぉぇ。ぽい!

 

 

仕事中。やっぱりまだ臭い。臭すぎる。

 

 

このビニール手袋もか!!!!

 

ぽい!!!!

 

 

てかやっぱり昨日雨に濡れたと思っていたビニール手袋等々は、雨じゃなくておしっこさんだったのか!!!!!

 

 

だから何もかも臭いのか!!

 

 

ミサンガもおしっこさんやったんかい!!!

 

 

となりました。

 

 

猫のおしっこってどうして後からどんどんにおいがきつくなるんでしょうか。

 

 

臭い匂いがまとわりついたようで気分が優れなかったので、お風呂上がりに普段使わないバラの香りのボディクリームやら塗って気持ちを抑えました。

 

 

いい匂いのなかで生活したい。

 

 

 

 

スメルストレスフリーライフを送りたい。

 

 

以上です。

旦那さんの運転事情

 

ご存知の通り、うちの旦那さんはちっちゃいです。

 

ちっちゃいのに、昔仕事の関係でハイエースを運転していました。

 

そして今うちにある車はラパンです。

 

ご存知の通り、ラパンはちっちゃいです。

 

もうこの車に乗ってだいぶ経っても、旦那さんはハイエースの感覚が抜けませんでした。

 

どういう事かというと、

 

ある日ドライブをしていて、コンビニに寄りました。

 

旦那さんはバックで駐車しようと頑張りました。

 

降りてみると、なんと車止めから車が2メートル近く離れている(°Д°)

 

旦那さん、これはハイエースじゃないよ、ラパンだよ、そんな車体長くないよ。

 

先日買った軽トラを運転していて、バックで駐車した時は、それでも車止めから50センチくらい空いていたかな。

 

どうやら車止めまでは下がりたくないらしい。

 

 

あとは、ギアをパーキングに入れて、エンジンをかけたまま少し何か用事をすませて、また発進しとうとする時に、またエンジンをかけようとしたりします(°Д°)

 

車がギュギギギギギィィイイとものすごい悲鳴を上げてから、「え?!あっ!え?」と、やっと気づきます。

 

かと思えば、逆にエンジン切ったまま発進しようとして、できずに「え?!なんで??ん??」てなってる時もあります。

 

走りだそうとする前に、耳をすませてほしいです。

いや、静か~な車では決してないので、わざわざすまさなくても聞こえるはずです。

 

でもそんな時私は「エンジン、かかってないよ」と、そっと教えてあげます。

 

先日びっくりしたのは、二人で車に乗り込んで、私は助手席だったんですが、旦那さんが「何か外で物音がする」と言い出し、耳をすますと、確かにカチャカチャなっていました。

旦那さんがドアをあけて外を確認するも、何もなく、またドアをバタンと閉めると、カチャカチャカチャカチャなっている、、

 

すると旦那さん、「あっ!(°Д°)」と言ってまたドアをあけてゴソゴソしている。。

 

なんと鍵を差しっぱなしだったらしく、それがドアにあたってガチャガチャなっていたんです。

 

「お、おぉ(°Д°)」

 

しか言えませんでした。

 

 

あと、旦那さんは長距離運転するときはマウントレーニアのノンシュガーを飲みたがります。

 

ノンシュガーが無い時は、甘いのを買います。

 

「本当はノンシュガーがいいのになぁ」と言うので

 

「となりにタリーズのノンシュガーがあるからそっちにすれば?」と言うと

 

「それはサイズが大きくて飲みきれないから」と言い

 

「私も飲むから一緒に飲んだらいいんやない?」と言うと

 

「このコレ(マウントレーニア)が好きなの!」と言っていました

 

最初からそう言えばいいのに、と思いましたがそれは言いません。

 

 

 

旦那さんの好きなものをまた一つ覚えました。

 

おしまい

 

布ナプキンを使う6つの理由【布に変えると生理痛が軽くなる?!】


f:id:tomoomin:20180827131816j:image

毎月来る生理とそれに伴う生理痛。

 

毎度毎度薬を飲むのが嫌な人もいるのではないですか?

 

そんなつらい生理痛を薬なしで和らげる方法があったら、あなたはやってみたいですか?

 

 

私が布ナプキンを使ったキッカケは、旅でした。

 

世界各国には、日本にあるような優れたナプキンはないのではないか。

 

すぐにどこでもナプキンが買える状況は中々ないのではないか。

 

そう思ったのがキッカケでした。

 

旅に出たのは2015年の事でした。

当初の旅の予定は1年間で、結局は1年と5ヶ月旅をしていたのですが、1年分のナプキンを持っていくのは容易じゃない!

これを機に、布ナプキンにしよう!と、旅にでる2ヶ月前から布ナプキンを使いはじめて、2018年の今に至るまで愛用しており、これからも長い付き合いになりそうです。

 

 

では、私が日本に帰国した今でも布ナプキンを愛用する6つの理由を書きたいと思います。

 

個人差があると思うので、皆同じように感じるとは断定できませんが、参考にしてみてください。

 

 

①生理の期間がぐっと短くなった。

 

女の人は本来、経血を貯めておける本能があるそうです。

そして、垂れ流しではなく、トイレに行った際に自分の意思で出すことができるのだとか。

肌に触れるものが、布に変わるだけでその本能が目覚めるという話を聞いて、私も最初は半信半疑でした。

 

しかし使って見ると、まず意識的にトイレに行く回数が増えたように思いました。

一般的にどうなのか詳しい事はわかりませんが、私は今まで紙ナプキンを使っていた時はトイレに行く度に交換するのがもったいなくて、何度目かに交換したりしていました。(ケチなので)

でも少しでも経血のついているナプキンをもう一回はくのが嫌で、トイレに行く回数が少なかったと思います。

しかし、本来経血は自分でトイレで出すものなんだ!と思い、また、布だと漏れてしまうのでは、とトイレに行く回数が増えた事も影響してか、生理の期間が短くなりました。

 

私は1週間から10日、長いときはそれ以上だらだらと生理が続いていたのに、布ナプキンに変えてから、3日間だけどっときて、その後は本当に軽めのやつが3日くらいくるだけになりました。

最後の3日間は1日中同じナプキンをつけていていいくらい軽めのやつです。

夜は、夜用の大きなのを使っていますが、夜に全く経血が出なかった時もあって、その時は「ついに私の本能が!」と思ったこともありました。笑

 

ちなみに、今まで日中に経血が漏れたことはありません。意外と漏れないものなんです!

 

私が最初に買ったのは、初心者セットみたいなやつだったんですが、個人的にはあまりオススメしませんが、基本からがいい!という方はこちらを買ってみてください。

 

[http://www..com/
【送料無料】 オーガニック 布ナプキン 基本8点 セット 布 ナプキン コットン レディース ショーツ オーガニックコットン ライナー おりものシート ホルダー おりもの 夜用 多い日 ふつうの日用 生理 生理用ナプキン 生理用品 メイドインアース 薄手 日本製 【RCP】
:title]

 

 

色々重ねるとごわごわするので、一枚だけで使って、気になったら新しいのに取り替える方が私は好きです。

 

なので、私のオススメは、こういったセットのやつです。

 

[http://www..com/
布ナプキンセット お試し一体型3枚 多い日昼用 24.5cm 防水布入り 洗剤300g付き ジュランジェ
:title]

 

 

併せて夜用の購入もオススメします。

 

[http://www..com/
ポイント5倍↑布ナプキン 夜用 お試しセット 福袋 オーガニックコットン3D メール便送料無料 防水 売れ筋 セール fuku 軽失禁 尿モレ 月経   sou0 recommend  beginner ベイビーハーツ ポイント消化 ポイント 消化
:title]

 

よーく見ないと、【おりもの用】がお値段やすく売ってるので間違えるかもしれません。

私が生理の時に使っているのは【多い日昼用】です。

 

 

②生理独特の匂いがしなくなった。

 

これは本当に嬉しかったです。

紙ナプキンを使っているときは本当に匂いが気になって、周りの人にも不快な思いをさせているのではと、ハラハラしていましたが、布ナプキンに変えてから、あの嫌な匂いがなくなりました。

紙ナプキンに入っている成分と経血がどうにかなってあの匂いを発生させていたのかな?

詳しくはわかりませんが、とにかく匂いはなくなりました。

 

③痒みがなくなった。

 

これも嬉しかったです。

理由はわかりませんが、痒みもなくなりました。

痒くても中々堂々とは掻けませんもんね。笑

 

あと、布ナプキンはボタンで留めるので紙ナプキンみたいにテープの部分に毛がくっついて痛い思いをすることもありません。笑

 

 

④生理痛が軽くなった。

 

これもどういうわけだかわかりませんが、軽くなりました。

私は多分生理痛が重い方で、ひどいときは薬を飲んでいても、立ち上がるのすら辛い時がありましたが、布ナプキンに変えてからはそこまでひどい生理痛には悩まされなくなりました。

あ~、痛い。。くらいはありますけどね。笑

 

⑤経済的な負担が減った。

 

これはかなり大きいですね。

ケチなので。笑

 

布ナプキンは大体1枚400円~1000円くらいで、夜用はもう少しお値段するので、最初の出費は大きいですが、昼用が4枚くらいと夜用が2枚くらいあれば事足ります。

それを洗って、ずーっと長く使えるんです!

計算してみてください。

私は、だらだら長い生理で、紙ナプキンを大量に必要としていたのでもうすっかりこの3年で元はとりきって、だいぶプラスになっているのでは?と思います!多分!

計算してみてください。笑

 

 

⑥かわいい。

 

そうなんです。かわいいんです、布ナプキンって。本当に色んな柄があって、見ているだけでもわくわくしますよ。

ボタンでパチッと留めるのも気に入っています。

いつかは自分の好きな布を買ってきて作りたいくらいなんですが、まだ私にはそのポテンシャルがありません。笑

 

 

 

以上が、私が布ナプキンを愛用する理由です。

 

 

でも良いことばかりでもないので、大変だなぁーと感じることも書いていきます。

 

 

①洗うのが大変

 

これは、もうしょうがないです。笑

でも、経血が乾いてしまう前にお湯につけておいたり(面倒だったら水でもいいです)、乾いてしまったあとでもアルカリウォッシュという洗剤を水に混ぜてナプキンをつけておくと、経血はある程度落ちます。

私は、それから石鹸で手洗いして、洗濯機で洗います。

 

慣れてしまえば、こっちのもんです。笑

 

 

②持ち歩くのが大変

 

これは出先や、泊まりがけの時なんかですね。 

 

そんなときは紙ナプキンも併用すればいいんです!笑

 

私は小さいビニール袋を持ち歩いて、汚れたのはそれに入れて持ち帰ることもありますが、そこまでするのは大変っていう人は、そのときだけ紙ナプキンを使ったらいいのではないでしょうか。

私は昼間長く出かける時は、夜用をつけていって、それで夜帰ってくるまで乗り切る時もありますが、そうしろ!とは言いません。笑

 

使ってみて、紙ナプキンと併用してみたり、自分に合った使い方をしてみてはいかがでしょうか。

 

少しでも女性の生理の悩みが軽くなればいいなと思って、書いてみました。

 

 

大変な事もありますが、それ以上にメリットが大きいと私は感じて愛用しています。

なので個人的には、布ナプキンめちゃくちゃオススメします!

布ナプキン万歳です!笑

 

 

 

大家さんとお茶

 

大家さんのお家は家から歩いて1分半くらいのところにあります。

 

大家さんのお家に行く途中のお家には柴犬がいます。

 

その柴犬は人に撫でられるのが大好きで、ヒンヒン言いながら寝っころがってお腹を見せてきます。

撫でてやると、まるで極楽にいるような顔になり、少しでも離れる素振りをすると起き上がって飛びかかり、また撫でてやるとすぐお腹を見せてきます。

 

これは一体いつまで続くのかというくらい、そのやり取りが続きます。

心を鬼にして見切りをつけて、やっと大家さんのお家に行きます。 

 

なので本当は1分半で行ける所に5分~10分かかります。

 

 

大家さんのお家には毎月家賃を持っていきます。

 

大家さんは本当にいい人で、行くと毎回お茶を出してくれます。

そのままなんとなく世間話がはじまります。

大家さんのお家や、近くにある畑には、たくさんの果物や野菜がなっています。

「うちの梅でつくった梅干しだよ」

「ぶどうがなったからもいで食べよう」

「うちの畑で取れた野菜だよ」

どれも本当に美味しいです。

 

外のテーブルで世間話をしながら雲を眺めて、「秋の雲だねぇ」と話しているうちにいつの間にか3時間くらいたっています。

 

 

帰りには、またお野菜など色々手土産を持たせてくれます。

 

 

毎月あるこの時間は、とっても贅沢な時間です。

 

 

そしてまた1分半で帰れるところを5分~10分かけて帰ります。

 

 

 

「すぐ帰ってくるからね」と言ったのに、帰りがいつも遅くなるので、ふじっこはなんとなくふてくされている気がします。

 

そしてめいいっぱい柴犬の香りと毛を連れて帰る事になるので、全身の毛を立てて「シャーッ」と威嚇してきます。

 

 

大家さんが、「来月になるとそろそろさつまいもが採れるから、芋掘りにおいで」と言ってくれたので、今からそれが楽しみです。

 

 

東京にいた時は、不動産屋さんに家賃を持っていって、ハンコをもらって、毎月毎月めんどうだなーとしか思わなかっのに。

 

 

 

田舎って最高だな。

 

 

暇な人にご提案。

 

んー、ひまですね。

 

日曜日やからってする事ないですよね。

 

ごろごろしてたら、なんやろう、足の指の可愛さに気がつきました。

 

 

この肉付き感がたまらないですね。

 

特に小指。 

 

 

ということで、

 


f:id:tomoomin:20180826152051j:image

 

どーですか。

 

わー、どんだけ暇やねーんて感じですね。

 

親指にはあんまり心奪われなかったので看板として活用しました。

 

あと親指の角質が気になったのでこっそりモザイクして誤魔化しました。

 

 

手の指に落書きしたら人目につくからめんどくさいけど、足やったら中々バレないっていうのも利点ですかね。

 

 

日曜日のこんないい時間にやることなさすぎて吐きそうって人は一度試してみてもいいのでは。

 

5分くらいしたら、また暇になりますけどね。

 

 

またごろごろしますかね。

 

 

失礼します。

 

 

ふじっこの復讐


f:id:tomoomin:20180826074630j:image

 

先日、「なーんだ、いい子でお留守番できるやん!もう安心して家空けられるやん!」

 

と思ったのもつかの間。

 

ふじっこさんの復讐劇がはじまりました。

 

夜中バイトに出かけようとすると、「僕をあんなに一人ぼっちにさせといて、また出かけるのか!そうはさせるか!」と言わんばかりに、玄関でおもむろにおしっこ。

 

(°Д°)

 

なんてことー!時間ないのに!てか臭い!臭すぎ!!と、旦那さんは心折れながら後始末に終われました。

それを横目に「まじかいな」と、歯磨きしながら、おしっこの匂いで嗚咽が止まらない私。

 

 

その後、畑に着いていざ作業着を着ようとすると

 

(°Д°)(°Д°)(°Д°)

 

作業着臭すぎー!!!

これにもおしっこしていたのか。我が猫ながら、ぬかりない。

 

それからというもの、トイレを忘れてしまったのか、トイレでおしっこするのストライキ中なのか、おしっこをしたくなると鳴き始めるふじっこさん。

 

 

ふぅ、と一息ついていると

 

「みーみー」と聞こえてくる。

 

(°Д°)

 

急いでふじっこさんを取っ捕まえてトイレへ。

 

そのままおしっこをする事もあれば、「べつに」みたいな顔をして出てきて、またすぐ「みーみー」いって、トイレへ連れていって、の繰り返しで、何度めかに「しょうがないな」とやっとおしっこをしてくれる。

 

 

 

 

このおしっこストライキが終わるのは一体いつになるのか。

 

 

 

 

 

ふじっこさんよぉー。どうかひとつ!

 

 

ふじっちょ 初めての、、、


f:id:tomoomin:20180824164607j:image

 

ふじっちょは、初めてのお留守番をしました。

 

昨日はどうしても旦那さんと二人で泊まりがけの用事があったので、ふじっちょにお留守番を頼むことにしました。

 

トイレを掃除して、ご飯をたくさん用意して、おもちゃもたくさん用意して、心地いい座布団を置いて、いざ。

 

道中気になるのはふじっこの事ばかり。

サービスエリアで猫グッズを見ては、「ふじっこどうしてるかなぁ」美味しい魚を食べては、「ごめんよふじっこぉ」と言いながらもりもり食べて、寝るときは「ふじっこ今ごろ寂しくないかなぁ」と心配しながらぐっすり寝て、そしてついに用事も済んで、さっき帰ってきました!

 

 

ただいま!ふじっこさん!

 

おおお!いい子でお留守番できていました!

変なとこにおしっこしていない!!

 

そしてなんと!

うんちに砂をかけれている!素晴らしい!

 

ご褒美に猫缶多目にあげて、旦那さんがいっぱい遊んであげてました。

 

最近は色んな所に登れるようになってしまい、窓際の棚に飛び乗って外を眺め、私達には見えない誰かと一生懸命お話しているふじっこさん。

 

お盆に帰ってきた誰かが帰り損ねてまだいるとかな?

 

 

どうか、ふじっこと仲良くしてあげてください。